美髪になる方法―髪と頭皮のエイジングケア

美髪になる方法―髪と頭皮のエイジングケア

髪の状態は見た目の印象を大きく左右します。つややかでキレイだと清潔感があり、若々しく見えますが、逆に髪のボリュームやツヤ、ハリが無いと老けた、疲れた印象を与えてしまいます。そこで、今回は髪の若返り効果が期待できる、髪と頭皮のアンチエイジングケアを考えましょう。

髪の老化現象~なぜ?

美髪,エイジングケア

コラーゲンやたんぱく質の低下

若いうちは髪を健康に保つコラーゲンやたんぱく質が体内に豊富にあり、ダメージを受けても自然に修復することができていました。

ところが年齢を重ねるとこうした成分が減ってしまい、紫外線やエアコンによる乾燥、パーマやカラーリングなどのダメージを修復することができずそのまま蓄積されてしまうのです。

新陳代謝の衰え

代謝機能が年齢と共に低下することで、髪に栄養や酸素を運ぶ機能も低下します。また、毛根自体も弱くなって、年齢とともに髪の毛のうねりやボリュームがなくなるなど、髪質がどんどん変化してしまうのです

女性ホルモン減少

女性ホルモンの一つ「エストロゲン」が髪を発達させ、成長期を持続させるという働きがあります。ですから、ホルモンバランスが乱れると髪の毛も老化することになります。

女性ホルモンの減少や、ホルモンバランスの乱れは、加齢だけではなく、普段の生活習慣も影響するので、若いと思っていても油断はできません。特に仕事でストレスがたまっている人は注意が必要です。

髪と頭皮のエイジングケア

美髪,エイジングケア

髪の毛にダメージを与えないようにする

強烈な紫外線を浴びると頭皮にもダメージを与えてしまいます。そこで頭皮の紫外線を防ぐため、帽子や日傘を使用することを習慣にしましょう。

さらに、健康で美しい髪を育てるには、頭皮が健康であることが大切です。シャンプー後、水分を拭き取っていない状態で自然乾燥させるのは避けましょう。頭皮や髪の乾燥のもとになりますし、角質も傷めてしまいます。

栄養と潤いを与える

髪や頭皮の老化の原因の一つに乾燥があげられます。そのためトリートメントやヘアオイルなどで髪のダメージを修復し、十分に潤いを与える事が大切です。また、頭皮にもスカルプローションを使用して、潤いと栄養を与えるのもおすすめです。

頭皮マッサージ

理想的な頭皮は、弾力があってやわらかい状態です。それを保つためには、血行をよくする頭皮マッサージがおすすめです。

頭皮をマッサージする際は、強くこすったり、爪を立てたりして頭皮が傷つかないように注意しましょう。正しい方法でマッサージをすると、血行促進と新陳代謝が促され、頭皮に栄養が行き届きやすくなって、ターンオーバーのサイクルが整います。

ホルモンバランスを整える

年齢を重ねるにつれて女性ホルモンが減少してしまい、薄毛や抜け毛の原因となることがあります。できるだけ規則正しい生活を送り、十分な睡眠を取るようにしましょう。

また、ストレスはホルモンバランスを崩す原因にもなります。ゆっくりお風呂に浸かる、好きな音楽を聴くなど、リラックスできる時間を持つようにしましょう。できるだけストレスを溜め込まないようにしましょう。

まとめ

美髪,エイジングケア

肌と同じように髪もエイジングケアをすることが大切です。正しいケアをきちんと行っていくと少しずつ髪の状態も変わってきます。無理のない程度に少しずつ、エイジングケアを取り入れて美しい髪を保っていきましょう!

髪のエイジングケアにおすすめノンシリコンシャンプー比較

この記事はいかがでしたか?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

ファッションカテゴリの最新記事