少女を色気のある女性へ成長させる大人の恋愛の話

少女を色気のある女性へ成長させる大人の恋愛の話

一般的に女性は男性よりも早く精神の成熟が早いと言われています。ですが、それは20歳の女性が、身も心も大人であるということではありません。

日本では20歳で成人し、大人の扱いを受けるようになりますが、20歳の女性はまだまだ幼い部分がありますよね。

それでは、少女が色気のある女性に変身するきっかけとは何でしょうか?

それは大人の恋愛をすること。若い頃とはひと味もふた味も違う大人の恋愛をすることで色気が溢れるようになるのです。

 

大人の恋愛と子供の恋愛の違い

肌きれい

大人の恋愛を経験したことがない人は、子供の恋愛とどう違うのかがわからないのではないでしょうか。まずはこの2つの違いを見ていきましょう。

10代の頃にしていた恋愛はお互い好きになって、寝る時間も惜しんでずっと一緒にいて……という恋愛だったと思います。

それに対し、大人の恋愛は「好きだから付き合う」とは限りません。好きという感情がだけでなく、「何となく安心できる」「この人だから信頼できる」という理由で付き合うことも少なくありません。

お互い大人の男女として、信頼関係の上に愛情があるという付き合い方が理想なのではないかと思います。

 

彼に「ベッタリ」はウザい女

デリケートゾーンのニオイが気になるときの対処法

相手のことを好きすぎて、彼にベッタリ、というのは大人女性の恋愛とは言えません。成熟した男女として、お互いの恋愛関係をはぐくんでいくのであれば、相手のことを過剰に詮索したり、束縛するのは、NGです。

私が尊敬している、恋愛カウンセラーのかこさんも、次のようにおっしゃっています。

男性というものは、自分の行動を確認されたり、相手のルールで約束させられたりする事は、コントロールされているように感じ、とても不愉快な感覚を覚えてしまうものなんですよね

引用元:彼に「重い」と言われるのには、こんな理由があります

大人になると仕事や趣味や他の人間関係で忙しく、ずっと一緒にいることもできません。

むしろお互いが別の場所で別の時間を過ごすことが、二人の関係を一層良いものにする要素になったりします。

恋愛も重要だけど、自分の時間も大切にする。それは大人の余裕でもありますよね。

 

大人の恋愛をしたいなら、年上の男性と付き合おう

2017,クリスマス,過ごし方,カップル

もし、自分にはまだ幼稚な部分があると感じるなら、年上の男性と付き合ってみる、というのも一つの方法です。年上の男性には、同い年や年下の男性にはない魅力がたくさんあります。

女性の方が精神的には大人なので、同い年でも相手のことを幼稚だと思うことが多いですよね。なので、5歳~10歳くらいの年上の男性の方がしっくりくることも多いです。

大人の振舞い、大人の言動、大人の包容力……それらを身近で見ることで、あなた自身も気付かないうちに大人な部分が増えていくでしょう。

恋人としてベッタリの関係でなく、一歩引いたうえでお互いに尊重しあう、そんな大人の恋愛を体験できるかもしれません。

 

今、大人女子の需要が高まっている!

スキのない女はモテない理由ー男性が誘いやすい女性ってどんなタイプ?

ちょっと昔までは、女性は若さがステータス、若いだけで得をしていました。ですが、最近の傾向は変わってきています。

若さにこだわるのではなく、精神的に成熟していて、知識や教養があり、大人の対応ができる女性の需要が高まってきているのです。

それは女性が結婚後も働くのが当たり前の時代だから、というのが理由の一つになっているかもしれませんね。どこに出しても恥ずかしくないような、美しくしたたかな女性が求められている時代です。

いつまでも若々しくいる時代は終わりました。

大人になればなるほど美しくなる……女性をそうやって成長させてくれるのが恋愛であれば、もっと積極的に大人の恋愛を楽しみたいですよね。

この記事はいかがでしたか?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

恋愛テクニックカテゴリの最新記事