いつもとちょっと違う1日に!おすすめのバレンタインの過ごし方

いつもとちょっと違う1日に!おすすめのバレンタインの過ごし方

2月に入り、いよいよバレンタインデー!だけどクリスマスとは違って少し控えめだし、年末年始を過ぎて出費を抑える2月にあるイベントだし……なんだかパッとしないと思う人も多いのでは?

バレンタインデーといえばメインは女性が好きな男性にチョコレートを渡すイベント。最近では恋愛関係だけでなく、お世話になっている職場の人や友達にも渡す「義理チョコ」や「友チョコ」を渡すのも主流になってきました。

だけど毎年同じようなことをしているので、「また今年もか……」と飽きがきてしまいますよね。

そこで今回はいつもとちょっと違うバレンタインデーを過ごすためのアイディアを3つご紹介します!

渡すのではなく一緒に作る!

バレンタインチョコは女性から男性に渡すことが当たり前のようになっていますよね。だけどこれは日本独自のイベントで、海外では男女共にプレゼントを交換するって知っていましたか?

チョコを渡すのは企業が生み出したイベント。だけどバレンタインという甘い日に甘いチョコを食べるのもまたロマンチックです。

そこで、今年はチョコを一方的に渡すだけではなく、彼と一緒にチョコを使ったスイーツを作ってみてはいかがでしょうか?

一緒に作ることでいつもとは違った会話が生まれたり、コミュニケーションが増えたりと良いことばかり!できたものを一緒に食べるのもまた楽しいですよ♪

お揃いの服を着て出かける

テーマパークに行くとき、カップルでお揃いの服を着ていったことがありますか?そう、ペアルックです!

ペアルックをすると普通にテーマパークに行くよりもなんだか気持ちがワクワクして、特別感が出てきますよね。このペアルックの魔法をバレンタインデーにも使いましょう(*^^*)

同じ服装をしていると共有感が持てて、心の繋がりができます。ペアルックでおでかけするといつもと違う刺激があるかも?ちょっとペアルックが恥ずかしいという人もぜひチャレンジしてほしいですね!

チョコレート以外のプレゼントを交換する

チョコはバレンタインプレゼントの定番ですが、ちょっと飽きてしまったという人や、甘いものが苦手な人もいるでしょう。

別に絶対にチョコじゃないとダメという決まりはないのですから、チョコ以外のプレゼントをしてみてはいかがでしょうか?

クッキーやケーキなどのお菓子でもいいし、彼に似合うマフラーやアクセサリーもOK。できるならお互いに交換する形がおすすめです。

チョコ以外なので何を貰えるかが楽しみですし、サプライズ感もあっておすすめです!

バレンタインデーは愛を誓う日

覚えておいてほしいのは、バレンタインデーは愛を誓う日であるということ。日本では平日のバレンタインは普通に仕事がありますが、可能であれば少しでも長く会う時間を作っておきたいですね。

愛を誓う日に甘いチョコを食べる。またはプレゼントを交換する。こういった少し特別感のあることをすることで、彼との仲も深まること間違いなしです(^^♪

幸せなバレンタインデーをお過ごしください!

この記事はいかがでしたか?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

恋愛テクニックカテゴリの最新記事