バーや居酒屋で色気のある女とない女は何が違う?

バーや居酒屋で色気のある女とない女は何が違う?

夜のバーで一人静かにグラスを傾ける女性がいるとします。また一方に、居酒屋で大勢の仲間とワイワイ賑やかにはしゃいでる女性がいるとします。どちらの女性が色気のある女でどちらの女性が色気のない女でしょうか。

色気のある女とない女の違いってなんでしょうか。どちらの場面にも色気のある女とない女はいます。

これからその場面での色気のある女とない女を比較して、色気のある女とない女の特徴を表してみます。

バーで色気のない女

バー,女,色気,色っぽい,違い

身なりがそぐわない。大声で話す。バーテンダーを独り占めしようとする。酔いつぶれる。隣の席の客から話しかけられても対応しない。

つまり空気が読めず、ワガママな女性が一人でバーにいても色気のある女と映らないのです。

バーで色気のある女

バーでの出会いが本物の恋愛に発展することはあるか?
 
きちんとした格好をしている。会話が適切。声が落ち着いている。きちんとお酒に敬意を払って嗜んでいる。静かに飲んでいる人にむやみに話しかけないが、話しかけられたら適切に会話も嗜む。バーテンダーにだけは少しワガママを言う(こともある)。

変わって、空気を読んでマナーを守り、お酒を楽しんでいると色気のある女と映るのです。

居酒屋で色気のない女

バー,女,色気,色っぽい,違い

自分語りばかりする。自分が主役でないと拗ねる。酔いつぶれる。下ネタを拒絶する。店員に横柄。

居酒屋で色気のある女

会話を盛り上げるためにシモネタも適度に盛り上げる。店員に丁寧に接する。さり気なく追加オーダーやおしぼりを頼んでいる。

酒場で色気のある女

バー,女,色気,色っぽい,違い

結論として、場の空気を読めず、周りへの配慮の欠く女性は色気のない女です。

そして、お酒で適度に緩んできても、ちゃんと自分を律しようとする姿勢が色気になります。

律しようと強がってるけど、酔いに負けてしまってちょっと間の抜けた、その隙こそが色気です。

最初っから隙だらけだと緩い女=色気のない女、酔いが回って程よくスキが出てくる=色気のある女。みなさんはどう思われるでしょうか?

この記事はいかがでしたか?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

色気についてカテゴリの最新記事